POLICY

  • クライアントの期待を超えた価値の提供を目指すのが、塞輝のマネージメントポリシー。

    塞輝はコストパフォーマンスの高さと徹底したサービスで多くのお客様から支持を頂いております。

    塞輝はクライアントの立場で純粋にコンサルティングを行うという基本を大切にし、高い柔軟性を持ってクライアントの期待以上の成果や価値を提供することを目指しています。

グローバルスタンダードに立ち続ける塞輝のポリシー

株式会社塞輝

オープンポリシー

オープンポリシーに基づき、会社のあらゆる情報は原則としてメンバーに公開され、全員参加の経営を基本方針とします。

公平・平等

JOBにおける責任と権限および報酬は職位・職能に依存するものの、社内外における作業の役割分担、報酬以外の待遇、発言権などにおいて職位の上下は存在せず、公平・平等を基本方針とします。

自己管理・自己責任の原則と企業家精神

自己管理・自己責任の原則を基本とし、メンバーには地位・役職を問わず会社への貢献と企業家精神を求めるものとします。

プロフェッショナリズム

塞輝のメンバーはビジネスマンとしての一般常識、理性をもった職業専門家として自覚と責任を常に意識し、人格的にもクライアントから尊敬されるべく、自己研鑚をはかり能力向上に努めます

提供するサービス

コンサルティング商品は我々個々人の知識・スキルおよび人格であることを深く認識します。 塞輝では年に1回、コンサルタント達自らが自身のスキルを自己評価する機会を設けています。